川

東近江市の東近江司法書士事務所は相続・遺言書に力を入れている事務所です。

滋賀・京都エリアで相続・遺言書でお困りの方はお気軽にご相談ください。

東近江司法書士事務所

相続・遺言書

遺言書は家族へ最後のメッセージを伝え、不必要な争いを防ぐ最も有効な手段です。 ところが、せっかく書いた遺言書も法的に意味をなさなかったり、改ざんなどの管理事故があっては、役に立ちません。そこで、専門家に相談しながら作成し、管理するのが一番良い方法だと考えます。

財産を分けるということは、簡単なことではありません。 相続人には、いろいろな背景がありますし、考えもあります。相続税も考慮しなければなりません。私ども専門家が遺言者と共に知恵を出し合い、最良の遺言書になるように努めます。 遺言者の意思をできる限り実現できるよう、アドバイスやサポートをさせていただきますので、ご安心ください。司法書士は、遺言執行者にも指定されています。

相続

相続とは?

相続とは、亡くなった方の財産(遺産)をその相続人が受け継ぐことです。財産には不動産・預貯金・有価証券などがありますが、マイナス財産(借金、買掛金、保証債務)も含まれるため注意が必要です。万が一、財産より借金の方が多いときは、相続放棄という手続きがあります。

遺言書とは?

遺産相続をスムーズに行うためにも遺言書は欠かすことのできないものです。遺言書の内容は、法律で定められた相続の規定よりも優先されます。

遺言書
東近江司法書士事務所

お問合せ

ご相談は初回無料です。

※ご依頼後は電話相談・事務所での面会相談何度でも無料です。

※費用の分割払いも可能です。

ご相談の上、お任せいただくかお決めください。

TEL:0748-20-1820